makoがきた

 PSION Revo PlusのOEMで、米国製のダイヤモンド マコがoutpost.comで99ドルで売られていたので、速攻買い。今日、そのマコが届いた。送料27ドルなので、16000円くらいで入手できたことになる。日本では5万円前後で販売されているので、かなり安い。ただし、日本語環境がないので、日本語を使う場合は自力でセットアップしなければならない。日本語は当分諦め、英語で使うことにする。

GFORTでGPS

GFORTを購入した目的の1つは、GPSをすることだった。しかし、CFGPSはGFORTじゃ使えない。IOデータさんのドライバーのアップデートで、使えるようになるといいなあ。

GFORT衝動買い

エキゾチックタウンでCE機のGFORTが16800円で出ていた。5台限りだという。迷ったあげく、買ってしまった。TFT液晶できれいだが、図体が大きくてポケットには収まりそうもない。以前。カシオペアforドコモを買ってから、ポケット型はもう買うまいと決めていたのに...。

シグマリオンでGPS〜つづき〜

MapfanCeとの連携もうまくいった。ナビゲーション機能はないけれど、何とか実用になりそうだ。
いろんなホームページを見ているけれど、シグマリオンでCFGPSを使えたと言う情報はまだない。CFGPSを買った人って少ないんだろう。

シグマリオンでGPS

IO DATAから発売されたCFタイプのGPSを買った。発売間もないので、定価に近い21700円で購入。GPSはPCMCIAカードタイプのIPS−5200を持っているが、シグマリオンには装着できないのと、アンテナが本体とは別で持ち運ぶには大きすぎる。
CFGPSという商品名のそれは(安易なネーミング、数字が付いていないので後継機種は考えていない?)、加賀電子から少し前に発表された(実物は見ていないが)機種と同様、本体にアンテナが内蔵されている。アンテナ部分が盛り上がっているが、加賀電子のものよりは小さいみたいだ。
CFGPSの動作確認機種にはまだ入っていないので心配だったが、サポートソフトとドライバーを入れたら、すんなりと使えるようになった。地図ソフト(MAP FAN)との連携もできそうだ。