BSブースター交換とアンテナ交換

 BSブースターをオークションで購入したブースターに交換した。脚立に乗って、風呂場の天井に頭を出しての1時間強の作業となった。予想以上に時間がかかったのは、元々の配線がめちゃくちゃだったからだ。BSとVUは各部屋へ別々の同軸で配線しているのに、VUとBS各々のブースター出力を混合していた。
 VUブースターの出力はVU用分配器、BSブースターのそれはBS用分配機に配線しなおした。
 交換作業が終わり、テレビ画面をCS110°の放送に切り替えたが、特定のチャネルしか映らない。ブースターを買えたのにおかしい。分配器やケーブル、部屋のコンセントが110°に対応していないのか? 一番疑わしいのはBSアンテナ。これも10年以上も前のだから、対応していないのに違いないと決めつけて、近所の電器屋さんで7000円弱で購入。屋上に上がって古いBSアンテナと交換したら、すべてのチャネルが映るようになった。早速、スカパー!の2週間無料体験に申し込んだ。ゴールデンウイークは、スカパー!を存分に楽しむことができそうだ。

BSブースター購入

 CS110°スカパー!が見たくなった。自宅は、BSアンテナの出力を7部屋に分配しているため、ブースターを仲介させている。10年前の製品のため、CS110°には対応していないようだ。
 2GHz以上の周波数に対応したブースターをオークションで物色、適当ななのが見つかり8000円強で落札した。中古だが、送られた商品は外観がきれいでかなり満足。

メディアコンバータと自転車のライト

 春らしい陽気で日頃の運動不足を解消しようと、自転車に乗ることにした。MTBもどきとランドナーの2台の自転車は冬の間、駐車場の隅っこで野ざらし状態。タイヤに空気を入れて準備を整える。ランドナーの方は20年前くらいに買ったもので、輪行もできる本格的なものだが、あちこちにガタがきている。ここらで手放すことに。MTBもどきは、2年前の購入で錆はあるが絶好調だ。整備も終わり、久々に自転車で近所のパソコン専門店に向かう。
 有線LANを無線LANにブリッジするメディアコンバータ(プラネックス GW-EN11H)が4000円ちょっとで売っていたので、すかさず購入。ついでに同じ建物の中にあるスポーツ専門店で自転車用品を物色しているうちに陽も落ちてあたりは真っ暗。自転車のライトも購入した。LEDタイプなので、電池寿命は長いが夜道を照らすほどの明るさはなく、自分の存在を周りに知らせる程度のものだ。早速取り付けて、ピカピカ点滅させながら。帰路についた。
 メディアコンバータは、先日買ったテレビのTナビ用に使うため、設定作業を開始。一旦パソコンに接続して、無線LANのSSIDやWEPキーを設定。デフォルトのIPアドレスが、自宅セグメントと異なるため、これも変更した(192.168.0.100)。3回ほど試行して何とかテレビでTナビが使えるようになったが、すご〜く遅い。地図のページなど速いページもあるのだが、最初のポータルが遅すぎる。PDCの携帯電話をつないで見ているような感じだ。当面、Tナビを使うことはないだろう。