307SWに警告メッセージ

 愛車のプジョー307SWのエンジン始動時に「ANTIPOLLUTION FAULT」のメッセージが表示された。しばらくすると、メッセージ自体は消えたが、警告ランプは点灯したままだ。エンジンの回転や走行には影響ないように見える。ネットの情報だと、触媒異常、O2センサー異常などの故障か、エアポンプにススが詰まっている、などの状況みたいだ。近々にデーラーに見てもらおう、と思っていたら、いつのまにか警告は付かなくなった。もう少し様子を見よう。

外構工事

 隣家との塀が崩れかかり、危険な状態になってきた。3.11の地震の影響というよりは、50年くらい前に工事した塀なので経年劣化ということだろう。業者に見積もりを取ったところ、工事のスペースがなく重機を使えず人手による作業となるため、予想以上の金額が提示された。あまりに高いので再見積もりを依頼したら、工法をCP枠を使う方法に変更し、2割程度安くなった。それでも高いので別の業者に見積もりを取ったら、最終的に工事のスペースが取らないため作業を請け負えないというつれない返事。危ない状態を放っておくわけにはいかないので、最初の業者に発注した。工期は約3週間だという。暑い日が続くので、予定通り終わるのか心配。

GALAXY TAB購入

 カミさんのパケット代が増えてきたので、パケホーダイダブル2に変更し、機種変更でGALAXY TABを安価で入手。最終的にはドコモポイントを使ってので、実質の持ち出しはゼロ。android携帯はIDEOSに続いて2台目になるが、処理性能の差に愕然とした。画面も大きいし、CPUの処理速度もケタ違いだ。IDEOSだとPCサイトを見るのにもたつくし、画面が小さいので文字の判読が難しいが、GALAXY TABだとモバイルPCのような感じだ。
 IDEOS用に買ったb-mobileのsimは当面、GALAXY TABに挿して使うことにする。
 早速、シリコンジャケット、画面保護シート、予備のUSBケーブル、PCから充電できるUSB変換アダプターを購入した。IDEOS用にandroidマーケットで購入したATOKは、GALAXY TABに無料でダウンロードすることができた。

リビングのエアコン更新

 昨シーズンくらいから効きが悪くなったリビングのエアコンを更新。新築時に取り付けたもので約18年使ったことになる。隠蔽配管なので、家電店では工事を引き受けたがらない。ネットで隠蔽配管の業者を探し(カーサナビから日立空調関東)、日立のRAS-SX40A2-Wに更新した。工事費込みで約20万円。工事が注文してから1ヶ月後になった点を除けば、満足だった。