電波時計なのに時刻が合わない腕時計

10年くらい前に買ったCITIZENのATTESA(H100)という腕時計。電波ソーラータイプ、日付・曜日表示付で当時としては薄型で、シンプルなかたちが気に入って買ったものだ。

故障知らずで正確な時を刻んできたATTESAくんだが、ここ数日、2分くらい遅れるようになった。電波は正常に受信できているのに、ちょうど2分遅れている。

ついに寿命で故障したのかとも思ったが、取説で針の基準位置修正機能があることがわかった。まず基準位置を確認。と、ちょうど2分ずれている。手順に沿って修正したら、正確な時刻を表示するようになった。めでたし、めでたし。

驚きなのは、ほぼ同じ型の製品がまだ販売されていることだ。