プリンター故障→復旧

3年前に買ったエプソンのビジネスプリンター(PX-M740F)が故障。

印刷しようとすると、ヘッドが「カタカタ」「カタカタ」「カタカタ」と3回ほど音を立てた後、用紙が印刷されずに排出される。液晶パネルには、エラーコード0x97で電源を入れ直してくださいと表示されている。

メーカーに修理を頼むしかなさそうだが、ネット情報だと1週間くらい電源を切ってから再度電源を入れたら復旧するとの口コミもある。急ぎの印刷もあるので1週間は待てない。
そんな中、電源を入れたまま、たまたま電源プラグを抜いたら復旧したとの書き込みを見つけた。ダメもとでトライ。予想に反して復旧してしまった。

今日、Amazonの定期便でインクカートリッジも届いたばかりで、これがムダにならずに助かった。

千葉フォルニアに行ってきました

3連休最終日。片道1時間半くらいかけて袖ケ浦海浜公園付近までドライブ。
最近SNSや新聞などで話題になった、千葉フォルニアと呼ばれる海岸沿いの道路を走ってみるのが目的だ。
朝日新聞新聞デジタルの記事

ヤシの木が並ぶ直線道路は台風一過の青空の背景も手伝って、ちょっとしたカルフォルニアの雰囲気?
しかし、見物のヒトが多く道路も短い。やっぱし日本だね、千葉だねー。

千葉フォルニア


千葉フォルニア

電験三種を受けてみた

電気工事士に続き、電験三種の試験を受けてみた。
受験科目は4つあり、全科目に一発合格するのは相当に難しいと言われる試験なので、初回は下見として受験。
過去問10年分の問題集(黄色の表紙の電話帳みたいに厚いやつ)と参考書1冊を買ったのは半年以上前。
しかし、2週間前に参考書の乱丁に気づくほど勉強をサボってきた。これまでの資格試験で漢字検定と肩を並べるくらい勉強時間が少なかった。
法規を10時間、理論を4時間くらい参考書で勉強して、過去問は10年前の法規を試してみただけ。これで受かったら、まじめに勉強してきた受験生に申し訳ない。でも、もしかしたら1科目くらい引っかかるのではないかと甘い期待。
試験自体は選択式(5択)で、当てずっぽうでも20点の期待値がある。で、自己採点をしてみた。60点とれば合格だ。

理論=40点、電力=25点、機械=30点、法規=30点。

世の中、やはりそんなに甘くはなかった。一番時間をかけた法規が30点とは情けない。来年受けるどうかは微妙。