DELL Optiplex 960 電源ダウン(2台目)

 DELL Optiplex 960。オークションで2年くらい前に2台購入し、1台は2週間後に電源ユニット故障でダウン。電源ユニットをオークションで購入し交換して、その後は調子がよい。ハードディスクをSSDに換装したこともあり、CPU性能の割にキビキビが動く。
 もう1台のOptiplex 960。しばらく立ち上げていなかったので、Windows Updateを当てようと電源を入れたが、入らない。インジケータの3のみ点滅した状態だ。メーカーサイトで確認すると電源ユニット障害とのこと。この機種は電源ユニットの故障が多く、1台目と同じ状態になった。1台目の故障の時に電源ユニットを2つ購入していたので、これと換装。正常に起動できるようになった。
 覚悟はしていたが、購入した2台とも電源ユニットが壊れるなんて。設計か製造の不具合じゃないのかな。中古で買ったし、保障期間ももちろん過ぎているので文句は言えないけどね。

Androidウォッチ LEM5

 以前からスマートウォッチに興味はあったが、スマホとの連携が必要だったり、価格が高かったりで、買うのを躊躇していた。
 そんな折、LEMFOのLEM5というAndroid Watchが発売されているのを偶然発見。スマートウォッチだが、スマホがなくても単独で通話やデータ通信ができる優れものだ。nano SIMを内蔵でき、メールや通話、MAPを見ることができる。ROMが1GB、RAMが8GBとLEMFOの同じシリーズの中では容量がが最も大きいみたい。まらなく欲しくなって海外のサイトから購入してしまった。
 到着まで約3週間。取説は簡単なものしか付いてなくて、ネットでの情報もほとんどない。当初googleのアカウントが登録できずに悩んだが、スマホから特定のapkを移植してOKとなった。
 液晶表示が丸形なので、アプリによっては、ほとんど使いものにならないものもある。入力がしずらいが、bluetoothキーボードを接続したり、ATOKの花びらみたいなフリック入力だと何とか使える。バッテリーはいまのところ10時間くらいしか持たないが、身に着けていて、つい自慢したくなるガジェットだ。
 
 あっ、日本のAmazonでも販売されるようになってる。いまなら迷わずAmazonで買うのになあ。

第二種電気工事士の試験結果

 12月に受けた第二種電気工事士技能試験の合格発表があった。結果は合格だった。
 技能試験の合格率が71.3%と高かったのは、課題設定が易しかったからだろう。筆記試験の合格率が46.4%と低かったので、優しい課題が選ばれたのかもしれない。
 これまでの資格試験で、この技能試験は一番まじめに取り組んだような気がする。出題候補の13問の課題が予め公表されているので、それを練習すればよいのだが、練習せずに受ければほぼ間違いなく落ちる。1か月前の土日で各課題を2回練習した甲斐があり、制限時間40分のところを2回目は30分を切って完成できるようになった。複線図を描かずに配線する方法を教えてくれたオンデマンド今井師匠とホーザンの工具のおかげだ。