男はつらいよ お帰り寅さん

「男はつらいよ」シリーズの50周年記念作品、「男はつらいよ お帰り寅さん」を劇場で観る。
1997年の「男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花 特別篇」以来、22年ぶりのシリーズ作品。
これまでの作品と異なるのは、当たり前だが渥美清が主役でないことだ。
吉岡秀隆が登場する場面が多く、ところどころ回想録的に寅さんの昔の映画のカットでつなぐ。
山田洋二監督は初めての人にも観てほしいと言っているようだが、昔の寅さんシリーズを観た人たちでないと付いていけないかもしれない。
それにしても皆んな歳を取ったなぁというのが第一印象。
それでも浅丘ルリ子演じるリリーと後藤久美子は存在感があった。
まあ、昔のトラさんの雰囲気をそれなりに楽しめたので満足。

有馬記念2019

2年ぶりに有馬記念に参戦。
単勝を2つ。1番人気を外し、2番人気と3番人気を1,500円ずつ購入した。
2番人気のリスグラシューが1着となり、少額ながらリターンがあった。
それにしても最終直線のリスグラシューの足は驚異的だった。
これで引退してしまうのも惜しいなぁ。

韓国旅行

韓国へ3泊4日で旅行。
韓国を訪れるのは3回目。初回は独身時代に同僚と、2回目はプロジェクト打ち上げを兼ねた親睦職場の仲間6人と、今回は家族とだ。
いづれも宿泊はソウル。前回は約20年前だったから、町並みもかなり様変わりした印象だ。
地下鉄はどの駅もホームドアが設置され、設備は日本の一歩先を進んでいる。
海外観光客は日本人がほとんどだったが、中国人をはじめ東アジア、東南アジアからの旅行者が増え、日本人は目立たない。
日韓関係は微妙だが、今回接した現地の人たちは、いたってフレンドリーだった。
近くて費用も安いので、また行ってみたい。

1日目の夕食

2日目の昼食

宿泊したIbisアンバサダーホテル

2日目の輸食は屋台で

ソウルの電気街

アニメイト