DVDレコーダー購入

 オークションで買ったHI8ビデオが、クリーニングテープを飲み込んで再生不能になったので、修理に出した。ビデオデッキは故障が多い。これを機にHI8からDVDに移行する決意を固め、DVR−7000を購入。最近出たDVR−3000の方が価格が安いが、基本性能に優る7000を選んだ。世間のシェアは松下陣営のDVD−RAMが、優位に立つらしいが、家のDVDプレイヤやLD/DVDコンパチプレイヤがパイオニア製なので、互換性のあるDVD−RW製品に決めた。
 メディアはDVD−RWとDVD−Rが使えるが、使い勝手はRWが圧倒的に良い。近所のパソコン点で台湾製のRWが497円、Rが397円と、価格差も100円しかないので、当面RWをメインに使うことにした。録画モードはVRモードとビデオモードがあり、画質、使い勝手ともにVRモードに軍配が上がる。ただ、VRモードだと家のDVDプレイヤでは再生できるが、LD/DVDコンパチプレイヤでは再生できない。
 画質はソースに依存するが、地上波を録画した場合はS−VHS相当くらいだろうか。プロテクトのかかっている市販ビデオやDVDを録画しようとしても、そのままでは録画ができないのは、普通のVHSビデオデッキと同じだ。

HI8ビデオデッキ購入

 家のビデオはHI8。レンタルビデオ用のVHSのビデオデッキもあるが、テレビ番組の録画には専らHI8を使っている。収納スペースが節約のため、5年くらい前にVHSから切り替えた。
 だが、その後SONYはHI8の据え置き型ビデオの生産を中止してしまった。ビデオカメラとビデオウオークマンの一部の機種の生産しているが、これもいつまで続くことか。
 家のHI8デッキはVHSとのダブルデッキが1台。あとはビデオカメラが1台。このダブルデッキの調子が悪い。VHSのビデオを装填できなくなった。修理に出そうと思うが、修理中はビデオが見られない。特に1日5回はアンパンマンのビデオを見ないと気が済まない3才の娘ことを考えると、修理に出すのを躊躇せざるを得なかった。
 と、オークションでHI8ビデオが手頃な値段で出品されていた。もちろん中古。多少のリスクは覚悟で入札、見事落札して今日デッキが届いた。BS−3000という機種で発売当時は198,000円もした。年代ものだが、録画再生、チューナーともに動作に問題なく、修理中の代車ならぬ代ビデオデッキとして活躍してもらうことになった。

ケーブルテレビに切り替え

 10数年前に近所にマンションが建って、その影響でテレビの映りが悪くなり、集合アンテナからケーブルを引いていた。そのケーブルからの映像もここ数年悪化し、特にNHK総合などは見られたものではなかった。マンションの管理組合から地元のケーブルテレビを引く案が出されたのは半年前。今日やっとケーブルテレビの工事が終わり、昔のきれいな映像が見られれるようになった。
 以下は備忘録としてチャネルアロケーション。
<TV>
 1ch NHK総合
 2ch MX−TV
 3ch NHK教育
 4ch 日本テレビ
 5ch 放送大学
 6ch TBS
 7ch テレビ神奈川(18ch)
 8ch フジテレビ
 9ch コミュニティチャネル
10ch テレビ朝日
11ch 千葉テレビ
12ch テレビ東京
<FM>
FMヨコハマ   84.7
TOKYO−FM 80.0
FM放送大学   77.1
NACK5    79.0
J−WAVE   81.3
bay−FM   78.0
NHK千葉    80.7
InterFM  76.1

ディズニーシーは遠し

 今日こそは東京ディズニーシ−(TDS)に行こうと意気込んでたが、案の定寝坊して、家を出たのが9時すぎになった。TDSの駐車場は既に満車で臨時駐車場に。入場制限も始まっていて、解除されるのは15時だという。黄金週間の真っ最中だから仕方ない。で、入場制限のないTDLに行き先変更。といってもファストパスエントリー対象のアトラクションはどこも3時間以上の待ち。久しぶりのTDLはエレクトリックパレードまで堪能して、帰宅は22時だった。臨時駐車場は無料でTDLまでバスの送迎着き。浮いた2000円は昼飯代になった。

電話交換機が故障

 自宅を新築した時に設置した家庭用簡易電話交換機(ミニPBX)が故障した。1年くらい前から、たまに誤動作するようになり、電源のオフ/オンで復旧していたのが、昨日から完全に使えなくなった。外線は交換機をスルーして使うことができるが、内線電話とインターホンが全く使えなくなった。特にインターホンが使えないと来客があっても分からない。我が家にはチャイムがないのだ。8年前の製品なので、修理ができるかどうか分からない。同じ製品をインターネットで探したら2軒だけ扱っている店が見つかった。安い方(と言っても送料・消費税込みで8万円ちょい)に頼んで、今日商品が届いた。前回は工事屋さんがしたが、今回は自前で工事。半日潰れた。

ホスティングサービスのサポート

 このホームページを借りている業者のサポートの対応について。
月17ドルちょいでメールアカウントを無制限に持てるなど値段の割にはサービスが充実しているが、サポートの対応には満足できない。
 3月上旬に使えなくなった、メールがやっと1カ月ぶりに復旧した。
 相手が米国人であり、私の英語が稚拙なのかもしれないが、状況を把握せずに一般的な対応しか取らない。10回くらいのやりとりでも進展がないので、最後に賠償のことをほのめかしたら、解決した。今回はDNS絡みのトラブルで一般のサポート担当者の範疇を越えていたようだが。優しく言ったのでは、なかなかやってくれない。どこかの会社でも似たようなことが...。

沖縄に行って来ました

 3泊4日で沖縄本島に家族で旅行してきた。通算5度目くらいになるけど、家族で行くのは今回が初めて。前回は12年くらい前でまだ独身だった。
 3泊とも航空会社系のホテルを予約していたが、3泊目が確保できなくなった、と1週間前に旅行会社を通じて連絡があった。3泊目は沖縄サミットでも使った上級のホテルを、移動の交通費ととして1万円を支払う、全日の朝夕食をつける、という条件も提示された。悪い条件でないので、すぐOK。
 レンタカーを借りたので、これまで行ったことのない首里城や北谷にも足を伸ばした。昔行ったステーキの88にも行った。娘は潜水艦が気に入り、2回乗らされた。冬の沖縄は雨模様だったこともあり、ちょっぴり寒かったが、コストパフォーマンスの良い旅行だった。

今年の花粉症

 花粉症2年生の私は、まだ適切な対象方法を身につけていないのに、花粉の量は昨年の1.5倍(スギ花粉)だという。くしゃみはマスクを付けているので多少マシだが、目のかゆみは目薬を点したくらいでは防ぎきれず、ついつい擦ってしまう(寝てる間も無意識に)。コンタクトレンズを装着しているので、きっと目は傷だらけになっているのだろう。花粉症に悩まされている人も多く(全国で2割くらいと聞く)、その手のホームページも増えている。その中で、フード付きのサングラスを見つけたので早速購入した。効果は如何に。商品の到着が待ち遠しい。

ルーターの使用が認められた

 契約しているCATVで正式にルーターの使用が認められた。今日、プロバイダーのホームページを見て分かった。最近は料金を下げたし、少しは顧客サービスを考えた対応を取るようになったようだ。ADSLに対抗、生き残りをかけて攻勢に出ているが、価格差は歴然。どこまで体力がもつかだ。

プリンター共有トラブル解消

 2~3カ月前から、W2Kパソコン(サーバーではない、プロフェショナル)に接続し共有設定したプリンターに、Win95パソコンから印刷できないトラブルが起こっていた。別のW2Kクライアントから正常に使えるのに、Win95からは「アクセスコードが不正です」と返ってくる。事例をインターネットや専門書、雑誌などで調べたが、マッチするものがなく、スニファーでトレースしてもNETBIOSの知識不足で原因が掴めず、途方に暮れてた。だが、今日W2Kのプリンタドライバを削除して再導入したところ、正常な状態になった。プリンターに関するACLが壊れていたのかもしれない。

CATVの回線スピード

 我が家が使っているCATV回線のスピードを計測してみた。
 実測で1Mbpsくらい出ているので、ADSLには負けるかもしれないが、予想以上のスピードが出ている。
 最近は障害もなく安定しているし、値下げも予定されているので、当分このまま使うことにする。
 ——— Broadband Networking Report ———
<ダウンロード速度>
最高データ転送速度: 1.50Mbps (193.25KB/sec)
平均データ転送速度: 1.14Mbps (146.23KB/sec)
転送データ容量: 708.48KB (118.08KB×6回)
転送時間: 5.258 秒
———————————————–
1回目 1.50Mbps ASAHI-Net
2回目 678.62Kbps BIGLOBE
3回目 1.15Mbps OCN
4回目 881.19Kbps NIFTY
5回目 1.33Mbps WAKWAK
6回目 1.33Mbps WebArena
———————————————–
測定日時: 2002年03月02日(土) 10時43分
測定サイト: http://www.musen-lan.com/speed/
利用5.0; Q312461)
———————————————–
———— Broadband Networking Report ————
<アップロード速度>
データ転送速度: 233.29Kbps (29.16KB/sec)
転送データ容量: 600KB
転送時間: 20.575秒
—————————————————–
測定日時: 2002年03月02日(土) 10時41分
測定サイト: http://www.musen-lan.com/speed/
—————————————————–

BSデジタルのハイビジョン放送

 せっかくプログレッシブテレビを買ったのに地上波やBSアナログ放送ばかりでは宝の持ち腐れ。で、BSデジタルチューナーを買って、ハイビジョン放送を見ることにした。うーんと声が出そうになるほど見事だ。電器屋さんの店頭でしか見ることのできなかった絵が、我が家でも見れるようになった。普通の地上波を見る機会が減りそうだ。