久しぶりの飲み会

退職後は飲みごとの機会はめっきり減ったが、先週は飲み会が3回続いた。
入社時期の近い友人2人との宴会、ほぼ3ヶ月おきに定期開催している元職場のOB会、そして中学のクラス会。

中学のクラス会は、みんなの還暦祝いを兼ねて恩師も慰労。クラスメート50人のうち19人と恩師の併せて20人が参加した。
ちょっと離れた成田のホテルでの開催だったが、遠方の割には参加者は多いか。
連絡がとれていないクラスメートもいるが、ここまで1人も欠けることなく全員が還暦を迎えられた。
私を含めて8人がホテルに宿泊し、2時半過ぎまで部屋飲み。最後は超下ネタで盛り上がってしまった。
次は古希のお祝いで集まることになるのかなあ。

中学クラス会

夏の高校野球・・母校の応援

数年ぶりに母校の応援で球場まで足を運んだ。早起きして、8時45分プレイボールにぎりぎりセーフ。1回戦は逆転勝ち。この勢いで2回戦を突破したいが、相手は甲子園の出場経験もある強豪校。1回表、2死2塁で4番バッターが打ったフライが、なんとスタンドイン。まさかの2点本塁打で先制だ。

1回表、2点本塁打で先制


しかし1回裏にエラー、本塁打など打者一巡の猛攻を食らって、逆転された。その後も追加点を入れられ、4回を終わって13-2。5回表に追加点を入れることができず、5回コールド負け。
守備力の差が得点に反映された試合内容だった。
まあ、強豪を相手にホームランも打って得点できたのだから、よく頑張ったと思う。
次は地元の高校の応援だ。

小学校のクラス会

小学校3~4年生の時のクラス会に行ってきた。恩師を含め、参加者は15人。大半の人は40年ぶりの再会だ。恩師とも40年ぶり。80歳でなお、大学と専門学校で現職の講師を続けている。元気の秘訣は若い学生と接することだと言う。いま思い返すと理科に興味を持ち、理系に進んだのは恩師の影響も強かったとのだと思う。
開宴当初、名前と顔のマッチングが困難だった人も、話すうちに昔の○○さんが蘇ってくる。中身はあんまり変わってないが、みな歳をとって(性格が)丸くなっている気がした。再会を約束して、1次会、2次会あわせて4時間の宴は終了した。

幕張のホテルで集合写真

母校も地元校も3回戦で敗退

 はっきりしない天気が続くけど、高校野球の地区予選はいまが真っ盛り。

 母校は、第1シードに当たり、10−2で敢えなく7回コールド負け。1回に1点取って先行したのにほんとうに惜しい。
 地元校は、全国優勝2回の有名校だが、最近は私立校に優秀な選手が行ってしまうせいか、戦績ははかばかしくない。今大会もノーシード。それでも昔の名前で、ベスト8くらいまでと期待していたのが、ノーシード校に1−0で惜敗。
 急に高校野球がつまらなくなった。

授業参観

 小学校1年の娘の授業参観に出かけた。幼稚園の時に1度行ったが、このときは紙芝居とお遊戯を見せられた。小学校に上がったので授業風景が見られると期待したが、紙芝居とドングリの工作発表だった。何だ、幼稚園と変わらないじゃん。

Aシード校相手に母校健闘

 母校が高校野球で3回戦まで進み、今日は近所の球場で試合する。10年振りくらいになるだろうか、母校の応援に足を運んでみた。1、2回戦は相手に恵まれたこともあり、コールド勝ち。でも今日はAシードの高校が相手なので、期待せずに久しぶりの野球観戦を楽しもう。
 2回裏に1点を取られ、このまま追加点を取られるのかと思いきや、すぐに同点に追いついた。その後、勝ち越され1−2とされたが再度追いつき2−2の同点になったが、また追加点を取られて2−4で敗戦濃厚の気配。しかし、9回表の最後の攻撃で連打と相手のミスで一挙3点を奪取、5−4と大逆転。もしかして勝てるのではと期待をもったが、さすがAシード、9回裏に2点を取ってサヨナラ負けを喫した。2死2、3塁で当たっている4番打者を迎え、ベンチからの敬遠の指示を退け、勝負したエース君。サヨナラ打を浴びる結果になったけど、自分の意志を貫いたのだから後悔することはないぞ。
 600円の入場料で2時間27分、文字通り筋書きのないドラマを見せてもらいました。