サイトのhttps化

世間ではサイトのhttps化が進んでいる。個人サイトはともかく、企業サイトがhttpsでないと信用やSEOの面で不利になる。当サイトも時流に乗ってhttps化してみた。
https化するにはsslサーバー証明書を購入する必要がある。これがかなり高額で個人サイトには負担が大きすぎる。サーバー証明書の機能は、DV(Domain Validation)、OV(Organization Validation)、EV(Extended Validation)の3つがあるが、最初のドメイン認証だけに限れば、「Let’s Encrypt」のような無料で作成できるサービスもある。
当初は「Let’s Encrypt」を利用しようと思ったが、期限が90日しかなく、無精な管理人だと更新を忘れてすぐに期限切れになりそうだし、作成にも手間がかかりそうなため採用を断念。
結局、期限1年で年間1200円のサービスを利用することにした。申請から証明書が届くまで5分くらい。サイトの設定を含めてhttps化が完了するまで1時間くらいだった。
https化で困ったことは、カウントダウンタイマが、そのままでは動かなくなったことだ。参照するサイトがhttpのためだ。javaスクリプトを内在化すれば解決できそうだが、面倒なので対応は後日。

Leave a Reply